若ハゲ対策には育毛剤!おすすめの育毛剤はどれ?

若ハゲ

若ハゲの対策に育毛剤がおすすめの人とは

10代や20代、30代までのハゲを「若ハゲ」と呼びます。

若ハゲは放っておくと進行するので、すぐに対策することが大事ですよね。

そんな中でも、特に人気の対策方法が育毛剤です。

今では10代で使用している人も珍しくありません。

ただ、実は育毛剤はすべての人におすすめできるわけではありません。

そこで、この記事では育毛剤を紹介するのはもちろん、

  • 育毛剤がおすすめの若ハゲの特徴
  • 育毛剤がおすすめできない若ハゲの特徴

こちらの2点も一緒に解説していきます。

また最後には他の対策方法も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

育毛剤で若ハゲを対策できた人の口コミ!

まずは、育毛剤で若ハゲを改善した人の口コミをチェックしましょう!

もちろん、掲示板や口コミサイトに掲載されている体験談がすべて参考になるわけではありません。

しかし実際に育毛剤によって若ハゲを改善できた方の口コミは、きっとどこか参考になる部分があるはずですよ。

俺は25歳の若ハゲで人生諦めかけてたんだけど
2ヶ月ぐらい前にハゲ・ズラ板で見て使いはじめたんだけど
びっくりするぐらい効果が出て完全に薄毛治ったよ。

出典 : ナヤ速

「自分でもびっくりするくらいの効果」とは嬉しいですね。

人生をあきらめてしまう前に、まずはチャレンジすることが大切だと教えてくれます。

使い初めて1年近くになりますが、
まず1ヶ月ほどで抜け毛がおさまりました。
半年で見えていた地肌が細い髪で覆われて、
今では太い毛になっています。
おかげで地肌が完全に隠れてフサフサに
することができました。

出典 : Yahoo!知恵袋

育毛剤の効果が出るまでには時間がかかるので、最初の1ヶ月は「本当に効いてるのかな?」と心配になります。

ですが、その時期を我慢して乗りこえた人は、しっかり若ハゲの対策ができるようです。

若ハゲ対策に育毛剤がおすすめの人

とはいえ、若い人であれば誰でも若ハゲ対策に育毛剤が向いている訳ではありません。

育毛剤が不向きの人については後述するとして、先に、育毛剤が向いている人の特徴を説明しましょう。

  • ハゲがそれほど進行していない人
  • 育毛剤を継続できる人

どちらもすぐに読めるので、おすすめの育毛剤を見るまえに、軽く確認しておきましょう!

ハゲがそれほど進行していない人

まずは「ハゲの症状がそれほど進行していない人」です。

育毛対策は、開始するまでのスピードがとても大切。

対策が早ければ早いほど、ハゲが治る可能性も高まります。

そのため、まだそれほど若ハゲが進行しておらず

「最近、抜け毛や薄毛が気になってきた…」
「自然に治るかもと様子を見ていたけど、やっぱり症状が悪化している気がする…」

このような段階の人であれば、育毛剤で若ハゲを食い止めることが出来る可能性がありますよ。

抜け毛が気になってきた人こそ、育毛剤にチャレンジするのにベストなタイミングですね。

ただし後ほど詳しく紹介しますが、既にハゲてきてしまった部分に産毛がなく、毛根が活動していない場合は、育毛剤を使っても手遅れです。

そのため早めに育毛剤で頭皮に栄養を与えることが、残っている毛髪を強く、そして太くする効果につながりますよ!

育毛剤を継続できる人

続いては「育毛剤を継続できる人」です。

若ハゲにおすすめの育毛剤は複数ありますが、どれもそれなりの費用がかかります。

具体的には、1ヶ月にかかる費用の目安は「7,000~15,000円」ほど。

まだお給料もさほど高くないでしょうから、お財布の問題も気になりますね。

上記で紹介した口コミの方は、使用1ヶ月ほどで抜け毛がおさまっているようでした。

ですが、実はこれは早いケースです。

発毛サイクルの関係上、育毛剤の効果が現れるまでには時間がかかります。

おそらく、最低3ヶ月以上は継続する必要があるでしょう。

そのため飽きずに続けられることはもちろん、金銭的な面でも続けられるかどうか検討する必要があります。

もちろん、継続的な出費にも問題がない人であれば育毛剤はおすすめですよ!

若ハゲにおすすめの育毛剤!

では、いよいよ若ハゲ対策におすすめの育毛剤を見ていきましょう!

男性向け・女性向けに分けて、それぞれ3つずつおすすめの育毛剤をご紹介します。

  1. イクオスEXプラス
  2. ポリピュアEX
  3. ペルソナ
  4. ルルシア
  5. ミューノアージュ
  6. リジュン

あなたにおすすめの育毛剤は、一体どのようなものなのでしょうか?

男性

男性

まずは男性向けの育毛剤をご紹介します。

それぞれ成分量、有効成分の量(※1)、返金保証の期間(※2)、定期便の価格を記載していますよ。

成分量が多いことはもちろん、返金保証の長さや価格も若ハゲの男性が育毛剤を選ぶ時の大事なポイントです。

30代の方を除き、新米サラリーマンや学生さんだと、育毛剤にお金をかけるのはお財布が厳しいのが正直なところですね。

そのため上記の項目をしっかり確認し、気になる育毛剤を試してくださいね

※1:厚生労働省が認可した成分の量
※2:使ってみて満足できなかった場合、初回購入金額を全額返金してもらせる制度とその期間

イクオスEXプラス

イクオスEXプラス
成分量 124種類
有効成分量 5種類
返金保証期間 90日間
定期便価格 初回5,980円
二回目以降6,480円

若ハゲに一番オススメの育毛剤は、最近テレビでも放送された「イクオスEXプラス」です。

どの育毛剤を購入するか迷っている方に、まず試してほしい育毛剤ですね。

イクオスEXプラスは2019年10月にリニューアルしたばかりの最新の育毛剤で、若ハゲにオススメの理由は大きく2つあります。

  • 育毛剤No.1の成分配合数
  • 価格の安さ

若ハゲ対策にオススメの理由として、1つ目にご紹介するのは「育毛剤No.1の成分配合量」についてです。

イクオスEXプラスには、有効成分5種類と育毛成分124種類が入っています。

じつはこれ、どちらも育毛業界でNo.1の配合数(※)なんです。

若ハゲに限らず、薄毛の原因は様々な要因が絡み合っています。

そのため配合成分が多いと、数多くの原因にアプローチできることになりますよ。

そして2つ目の理由は、価格の安さです。

育毛剤の定期購入 6,480円(税別)
育毛剤とサプリの定期購入 7,980円(税別)

イクオスEXプラスは定期購入で6,480円と、育毛剤の中ではかなり安く購入することができます。

この後に紹介する育毛剤の中でも、もちろん1番安い結果となりました。

詳しくは、公式サイトを確認してみてくださいね!

編集スタッフ

ただし、イクオスEXプラスは発売当初から注文が殺到している影響で生産が追いつかない可能性があるようです。

完売すると予約注文となってしまうため、購入を検討している方は早めに公式サイトを確認することをおすすめします。

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

※ 日本マーケティング・リサーチ機構調べ 調査概要:2019年7月1日〜2019年8月2日_実績調査

ポリピュアEX

成分量 20種類
有効成分量 4種類
返金保証期間 45日間
定期便価格 6,890円

続いてご紹介する、男性におすすめの育毛剤は「ポリピュアEX」です。

数多くの販売実績があるポリピュアEXは、イクオス同様、価格がかなり安い商品のようです。

定期購入で1本6,800円(税込)となっており、薄毛対策を始めようと思ったばっかりでまずは手軽なものから…と考えている方にぴったりの商品ですね。

また安いからといって効果に手を抜いているわけではなく、育毛の有効成分を4つを配合。

その他に独自成分のバイオパップスなども配合されています。

配合成分数は20種類弱と少ないですが、最低限のケアを考えている方はこちらを試してみてもいいかもしれません。

詳しくは公式サイトを確認してみてください。

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

ペルソナ

成分量 106種類
※頭皮の状態によって106種類の成分から調合
有効成分量 3種類
※育毛剤の種類によって変動あり
返金保証期間 なし
定期便価格 9,800円(税込)
※初回4,980円のキャンペーン中

最後にご紹介する育毛剤は、遺伝子検査で最適な育毛剤を提供する「ペルソナ」です。

こちらは、定期便でも1本9,800円という高級育毛剤ですが、現在は初回価格が4,980円のキャンペーンを実施中!

薄毛リスクの分かる検査を受けられてこの値段なので、かなりお得ですね。

ペルソナの特徴は、何と言っても遺伝子検査の結果によりその人にあった育毛剤を選定してくれること。

遺伝子検査で自分の若ハゲの原因がわかるので、育毛剤以外にどんな若ハゲ対策をすればいいのか、そういった点も知ることができるはずですよ。

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

女性

女性

次に、女性におすすめの育毛剤をご紹介します。

若ハゲは男性でも辛いのに、女性の若ハゲと言えば、本当に深刻な悩みですよね。

でも、最近は若い女性であっても、薄毛や若ハゲに悩まされている人も多いです。

現代的なライフスタイルの変化やストレスで、多くの女性が若ハゲを気にしています。

女性の若ハゲには、どんな育毛剤がおすすめでしょうか。

さっそく女性におすすめの育毛剤をチェックしましょう。

ルルシア

女性の若ハゲ対策におすすめの育毛剤、1つ目はルルシアです。

ルルシアは2018年に発売されたばかりの比較的新しい育毛剤ですが、若い方から中高年世代の方まで世代を問わず人気を集めています。

ルルシアが人気を集める理由の1つに、2タイプの育毛剤から選べる点があります。

ホルモンバランスが乱れがちで、髪の毛にハリやコシが無くなってきた方には「ルフレ」。

生活習慣やヘアケアで、頭皮トラブルが起きて抜け毛が多くなってしまった方には「シャルム」。

このように原因に合わせて、厳選した成分を最適なバランスで配合しているので、髪の毛の成長をしっかりとサポートしてくれそうですね。

無添加処方はもちろん、パッチテスト・スティンギングテストもクリアしているので、安心して使えるのもポイント。

なお現在では、通常価格6,980円(税別)のところ、定期便で購入すると初回限定980円(税別)になるキャンペーン中です。

気になった方はHPをチェックしてみてくださいね。

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

ミューノアージュ

2つ目の女性の若ハゲ対策におすすめの育毛剤は、ミューノアージュです。

ミューノアージュは皮膚科医発想で開発された育毛剤。

その特徴は何といっても1剤・2剤に分けたWステップ方式です。

まずは1剤目で毛母細胞に発毛指令を出す、毛根部分にあるバルジ領域にアプローチ。

そして次に使う2剤目で、育毛有効成分をしっかりと届けます。

実際に最先端薄毛治療に携わっている専門医ならではのアプローチ法なので、効果への期待も高まりますよね。

若い女性はカラーリングやパーマなどを頻繁にかけている方も多いでしょう。

ミューノアージュはアルコールフリーなので、スタイリングの持ちを邪魔しないという点も魅力ですね。

2週間のお試しキットもあるので、ぜひ試してみてくださいね。

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

リジュン

若ハゲにお悩みの女性におすすめする育毛剤、最後はリジュンです。

女性は血行不良の方も多く、頭皮が硬くなりがち。

頭皮が硬くなると、せっかくの育毛ケア成分がなかなか浸透しづらくなってしまうことも…。

リジュンは女性の頭皮にしっかり栄養分を届けられるよう、72種類ものケア成分をナノ化して配合。

さらに土の中に長い年月をかけてわずかに蓄積される貴重な有機物、フルボ酸の浸透力を応用し、成分がしっかりと働きかけてくれる作りになっているのですね。

発毛効果が認められている「リデンシル」も配合されているとあって、積極的なケアをしたい女性にもぴったりでしょう。

浸透力にもこだわりのある方、次世代発毛促進成分を試したい方は、リジュンがおすすめですよ!

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

若ハゲ対策に育毛剤がおすすめできない人

冒頭に少し説明しましたが、育毛剤がおすすめできない若ハゲの人がします…

わかりやすいのは、金銭的な問題で育毛剤を使えない人ですね。

しかしそれ以外にも、育毛剤の使用が不向きな若ハゲが存在するようです。

  • ハゲがかなり進行している人
  • 育毛剤が効かないハゲの症状の人

では、上記について詳しく見てみましょう。

ハゲがかなり進行している人

ハゲ

まずは「ハゲがかなり進行している人」です。

残念ながら既に症状が悪化している方には、育毛剤をおすすめできません。

若ハゲがかなり進行してしまった方は、育毛剤で若ハゲを改善するのは厳しいでしょう。

育毛剤には、髪の毛が生える環境を整え、髪の毛を生えやすくする効果はあります。

しかし直接的に髪の毛を生やす「ドーピング」のような効果はありません。

そのため産毛すら生えておらず、髪の毛が生えてこなくなった方には、育毛剤はおすすめできないのです。

とはいえ、もちろん代替案はありますよ。

そういった方には、専門のクリニックで検査や治療をするのがおすすめです。

自分にあった治療方法が見つかるかもしれませんよ!

育毛剤が効かないハゲの症状の人

また「育毛剤が効かないハゲの症状の人」にも育毛剤はおすすめできません…

例えば、育毛剤がおすすめできない代表的なハゲの症状には

  • 円形脱毛症
  • 抜毛症

こういった症状があります。

この2つは、ストレスなど精神的な原因から引き起こる薄毛と言われています。

原因を改善することが先決なので、精神科や心療内科に足を運ぶことをおすすめしますよ。

育毛剤以外の若ハゲ対策!

育毛剤が効かない若ハゲのタイプについて説明しました。

では、そのような人は何をすればいいのでしょうか?

この章では、その具体的な方法をご紹介していきます。

  1. クリニックに行く
  2. 病院で診てもらう
  3. 頭皮マッサージをする
  4. 若ハゲの原因となる乱れた生活習慣を対策する

育毛剤を使いながら実践できる方法でもあるので、ぜひ参考にしてくださいね!

クリニックに行く

まず1つ目にご紹介するのは「クリニックに行く」対策方法です。

若ハゲの治療でクリニックに出向くのは、大変勇気がいる行動ですよね。

そこで今回は、若い人でも行きやすいクリニックをピックアップしてみました。

いずれもプライバシーに配慮しており、優しく丁寧な治療を行ってくれますよ。

定評のあるクリニックなので、1つずつ詳しく見てみましょう。

AGAスキンクリニック

まず最初にご紹介するのは「AGAスキンクリニック」です。

AGAスキンクリニックは、AGA(男性型脱毛症)などを専門に取り扱うクリニック。

GACKTさんのテレビCMでもおなじみですね!

AGAスキンクリニックでは、AGA治療をはじめるのは20代~30代が一番最適だと考えています。

なぜなら、AGAの原因である男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)の分泌が、一番盛んなのが20代~30代の男性だから。

この時期にAGA対策を行うことで正常なヘアサイクルを保ち、毛母細胞の寿命をできるだけ長くすることが必要だとの考え方です。

若ハゲに悩む若い男性が通いやすいように、はじめやすい料金設定で、それぞれの患者に適した治療プランを提案してくれます。

全国51院もあるクリニックは、いずれも駅から近くて通いやすいところも嬉しいですね。

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

銀座総合美容クリニック

続いてご紹介するのは「銀座総合美容クリニック(銀クリ)」です。

銀クリは、JR新橋駅から徒歩1分の好立地にあるクリニック。

その特徴のひとつが、医師・スタッフともに「スマイルベンチマーク」に取り組んでいること。

この「スマイルベンチマーク」は、ORICON STYLEで「日本のおもてなし」として紹介されたほど、対外的にも認められた取り組みです。

若い頃から薄毛がはじまってしまった人は、誰しも心に深い傷を持っています。

若ハゲがコンプレックスになって、恋愛や結婚、就職活動もためらうこともありますね。

銀座総合美容クリニックは「スマイルベンチマーク」により、まずは患者の心に寄り添うところからケアを開始します。

デリケートな若ハゲの問題も、ここなら安心して胸の内を相談できそうですね。

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

Dクリニック

最後にご紹介するのは「Dクリニック」です。

Dクリニックは男性専用クリニック・女性専用クリニックがあります。

それぞれ待合室は男女別々に分かれており、異性の目を気にする必要がありません。

若い男性も女性も、安心して診察に通えますよ!

なおかつ、各クリニックとも立地はオフィスビルの中にあります。

なのでクリニックの建物に入る姿を誰かに見られて…との心配もないですね。

さらには、若い人に嬉しいのがコスト面です。

治療費は都度払いで、月に32,000円(税別)の上限設定をしています。

どんどんオプションを追加されて、いくら費用がかかるか不安になることもありません。

高額なローンを組む必要もないので、安心して治療が行えますね!

公式サイトはこちら
クリックして5〜10秒ほどお待ち下さい

病院で診てもらう

病院・クリニック

2つ目にご紹介する若ハゲ対策は「病院で診てもらう」方法です。

先ほど紹介した「円形脱毛症」や「抜毛症」に心当たりが有る方は、まず病院に相談してみましょう。

精神科、心療内科、皮膚科などが対応してくれますよ。

ちなみに、病院でも一般的な若ハゲの治療を行っている場所(皮膚科)もあるようです。

基本的には先程のクリニックがおすすめですが、場所によっては相談にのってもらえるようですね。

一度ご自宅の近くにあるかチェックしてみましょう。

ただし専門クリニックと違い治療方法が少なく、料金も少し高い傾向があります。

なので、一旦両方に相談(カウンセリング)して比較するのが良いかもしれませんね!

頭皮マッサージをする

3つ目にご紹介する、育毛剤を取り入れる前の段階でぜひ実践してほしい対策が「頭皮マッサージ」です。

若ハゲで悩む方は、頭皮環境が悪くなっている方が多いもの。

ストレスや不規則な生活習慣が原因で血行が悪くなり、頭皮が凝り固まり薄毛が進行するのです。

凝りをほぐし、血行を促すためのお手入れとしてマッサージはとてもおすすめの対策の一つ。

やり方をチェックしておきましょう。

  • 指の腹で気持ちいいと感じる力加減で行う
  • 生え際にそって指を置き、頭皮を上下に大きく動かす
  • 頭頂部は頭を抱えるように指を置き、中心に寄せるように動かす
  • 側頭部は耳を覆うように指を置き、親指は首の付け根に固定
  • 残りの指で円を描くように動かす

やり方を覚えてしまえばシャンプーの時にも簡単にできます。

もちろん、育毛剤と一緒にマッサージするとさらに効果がアップするので取り入れてみてくださいね。

若ハゲの原因となる乱れた生活習慣を対策する

最後にご紹介するのは「生活習慣の対策」です。

若ハゲの原因の多くは、生活習慣の乱れが関係していると言われています。

少しでも頭髪が気になると感じたら、生活習慣の見直しを行うと良いでしょう。

もちろん、これは育毛剤を使用する場合も同じです。

どんなに効果的な育毛剤を使っても、薄毛を進行させる原因がそのままでは意味がありません。

育毛剤を使っていない方も、現在使っている方も、すぐに以下の生活習慣をチェックし見直しを行いましょう。

乱れた食生活

食事

若い内は、脂っこいものも多く食べられますし外食も多いもの。

胃腸が元気な分、無理をしてしまえるんですよね。

しかし、そのダメージは知らず知らず頭皮に現れているのかもしれません

油物が多ければ頭皮の皮脂が増えますし、偏食はそのまま栄養不足に繋がります。

健やかな髪の毛を育てるための栄養は、食事から摂取しているもの。

特に、髪の成長に必要な以下の栄養は不足しないように注意しましょう。

  • タンパク質
  • ビタミン類
  • ミネラル

どうしても外食が多くバランスが偏りがちな方は、育毛サプリなどを活用するのもおすすめですよ。

育毛剤と合わせて取り入れる対策として、ぜひチェックしてみてくださいね。

睡眠不足

睡眠不足

若ハゲ対策には、良質な睡眠を確保することも重要です。

食事同様、体力があると寝なくても平気!と無理をすることも少なくないですよね。

しかし、髪の毛が育つのは夜寝ている間なのです。

寝ている間は、髪の毛を含む細胞の代謝を促す「成長ホルモン」というものが分泌されます。

このホルモンは、寝始めてから約3時間後、最も睡眠が深くなるタイミングに多く分泌されるのだとか。

そのため、睡眠不足や眠りが浅いと十分に細胞の代謝が行われず、髪の毛の成長の妨げになるのです。

育毛剤を使って栄養を与えても、睡眠不足では効果を発揮できませんね。

また、睡眠時間が根本的に少ないのも問題ですが、最近では眠りが浅いことも問題視されています。

夜寝る前のスマホなどは眠りの質を悪くするので、ゆったり本を読む時間に変える。

他には温かい飲み物を飲むなど、リラックスすることを意識しましょう。

慢性的なストレス

ストレス

若ハゲを対策するなら、育毛剤の使用と一緒にストレスケアも行いましょう。

ストレスを感じると、血管が収縮し頭皮の血行が悪くなります。

また、活性酸素という細胞を老化させる物質も多く分泌され、頭皮が老化し若ハゲを悪化させる要因になることも…。

他にも、せっかく食事で摂取したビタミンを破壊したり、眠りの質を悪くしたりと育毛において良いことがありません。

しかし、ストレスを感じずに生きるのは難しいもの。

大切なのは、ストレスをこまめに発散していくことです。

映画を見て思いっきり泣いてみたり、友達と話したり、1日中趣味に没頭したり。

方法は何でも構いません。

できれば毎日こまめに、難しければ週に1度はストレス発散をして、若ハゲ対策をしていきましょう。

運動不足

運動不足

最後に改善したいのが、運動不足です。

運動量が不足すると、主に全身の血行に悪影響が生じます

例えば、呼吸が浅くなり酸素量が不足し血液がドロドロになる。

心肺機能や筋肉量が低下し、血液を全身に送り出すためのポンプ機能が弱くなるなどです。

血流は、若ハゲはもちろん抜け毛などさまざまな頭髪トラブルにとって致命的。

育毛剤で対策をするのと同時に、少しだけ運動をすることも意識してみるといいでしょう。

運動の中では、特に酸素を取り込む量の多い有酸素運動がおすすめです。

運動だけで若ハゲを改善するのは難しいですが、若ハゲの改善を助けることはできます。

一駅多く歩いてみる、休みの日はお散歩をするなど、できることから始めてみるのがおすすめですよ。

まとめ

若い人にとって、美容の悩みは気になるものですよね。

でも、若ハゲにコンプレックスを抱きながら暗い顔で毎日を送るなんて、時間がもったいなさすぎます。

ちょっとだけ勇気とお金を出して、若ハゲの治療に取り組んでみましょう。

育毛剤はもちろんですが、育毛剤以外の対策方法も取り入れてみてくださいね。

若い今こそが、治療をはじめるチャンスです。

これからの長い人生を、豊かな髪とともに明るく過ごしましょう。